用途に合わせて養生シートを使ってしっかり保護しよう

女性作業員

汚れや塗装から守る

工事現場

工事中の現場や、引っ越し作業中のマンションの階段やエレベーターなどに、厚紙のようなものや、ビニールシートが貼られているのを見たことがあるでしょうか。何の為に貼られているのか気になった方もいると思います。あのシートは養生シートといわれるものです。養生シートは何の為に使われているかというと、住居や飲食店などの店舗の改装や新築の物件にものを運ぶ際にキズがつかない為に保護する役割で使用されます。引っ越し業者が使っている養生シートはクッション性がある素材が使われています。なので、家具や建物にキズがつかないのです。養生シートは様々な素材のものがあり、用途に合わせて使い分けされています。スプレーやペンキなどで塗装をする際に、塗る場所ではない他の場所に色がつかないように保護する薄い養生シートや、建築資材などの保管の際に一時保存させる間の保護シートの役割として養生シートが使用されます。全て厚みや用途が違う養生シートなのですが、目的が保護という点では共通しています。養生シートを多数扱っている専門の業者があります。養生シートが欲しい場合は、用途に合わせた養生シートを購入しましょう。お近くに養生シートを取り扱っている店舗や業者が無いのであれば、インターネットを利用しましょう。スマホやパソコンから注文できます。写真付きでわかりやすく説明している業者もありますし、欲しい分の長さだけ売ってくれる業者もあります。養生シートでお困りの際は問合せてみましょう。

大きい仕事を請け負う為に

工事現場

スペースの確保や所有が難しい足場を専門にレンタルしてくれる業者があります。新品同様に整備された足場をレンタルしているので、安全面でもしっかりしています。大きな現場で足場が足りない時は利用しましょう。

Read More...

震災や天災の際に役立つ

建設

ガラスが割れた際に飛び散ることを防いでくれる飛散防止フィルム。破片が飛び散ることを防ぐだけではなく、飛び散った破片を踏んで怪我をするという二次被害の防止もしてくれます。

Read More...

緊急時に早くて役立つ

土のう袋

水害などで、水の侵入を防ぐために欠かせない土のう。緊急時に土のうを作るのは困難でしたが、吸水性の簡易土のうがあるので安心です。水に浸けておくだけで、一袋5分ほどで土のうを作ることができます。

Read More...